美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

おネェと一緒に能登ツーへ (その2)

2014.12.22

能登ツー つづきです。

3時半ごろお宿に着き、着替えて散策です。
動くと汗をかくような気温。
薄手の上着を持って行きます。
お宿から歩いて3分の 『道の駅 輪島』

mitinoeki_convert_20141022183715.jpg

『ピースツーリング in 能登』 のオリジナルステッカー(無料)をもらいに行きます。
「ステッカーください。」と言うと、一人1枚頂けます。

PA220092_convert_20141022193243.jpg

さて、ここからテコテコ歩いて朝市通りに向かいます。

asaiti1_convert_20141022183305.jpg

人通りもなく、閑散としてます。

PA182816_convert_20141022192118.jpg

『永井豪 記念館』

PA180038_convert_20141022183745.jpg

PA182815_convert_20141022192058.jpg

どう見ても 場違いな美術館。今は閉館されてます。

PA182821_convert_20141022192143.jpg

一昨年も来た 『海の駅』にやってきました。

uminoeki_convert_20141022192246.jpg

3個1000円の焼き牡蠣。
これはこれで美味しかったですが・・・
来月、伊勢志摩に 1000円で牡蠣食べ放題に行きましょう
夜、千枚田に行くにはその格好じゃ寒すぎるよ。と、お店のオバチャンに言われ、宿に服を取りに帰りました。
そして、道の駅輪島からシャトルバスに乗ります。

PA180042_convert_20141022183804.jpg

ちょうどこの日は、白米千枚田で『あぜのきらめき』のオープニングイベントが行われるんです。
1人200円の運営協力金を払い、バスに乗り込みます。(普段は往復960円もするそうです。)
次から次にバスは出てますが、全く混んでません。

tanada_convert_20141022192226.jpg

お店もいっぱい出てます。
夕食前なのに、ついつい手が出てしまいます

DSC_2947_convert_20141022183343.jpg

イルミネーションが点灯しましたが・・・まだ周りが明るいですね。

DSC_2948_convert_20141022183404.jpg

DSC_2949_convert_20141022183423.jpg

ステージでは、いろんな人の挨拶が始まりました。
そして、渡邊ヒロアキさんという人のライブ。
しかし、寒いわぁ。むっちゃ冷えます。
ウチらの隣にTVカメラも来てましたよ。地元のケーブルTVかと思ってたら、なんと NHKじゃないですか
そうこうしてるうちに、日も沈み 暗くなってきました。

DSC_2963_convert_20141022183508.jpg

DSC_2968_convert_20141022183552.jpg

DSC_2969_convert_20141022183630.jpg

ホンマにこの日に来てヨカッタ 最高の景色です。
でも・・・ 寒い・・・
ライブはまだ続いてます。
この後、石川県無形文化財御陣乗太鼓 があって、花火です。
どうしても花火を見たかったのですが、寒さに負けました。
シャトルバスで早々に引き揚げます。(帰りは無料)

お宿に帰って夕食です。

PA180043_convert_20141022191851.jpg

今回、このお宿、ラッキーなことに6畳二間続きのお部屋が取れました。
3人でゆったりできます。
食事も、魚もカニも美味しかった。
ホッコリするお料理でした。
そして、おネェに見せたかった御陣乗太鼓を見に、道の駅にある ふらっと訪夢へ。

taiko_convert_20141022192207.jpg

DSC_2986_convert_20141022183655.jpg

迫力ありますね。
機会があるなら 是非観てください。

お宿に戻って、お風呂です。

PA180044_convert_20141022192039.jpg

海藻風呂といっても、海藻が うじゃうじゃ浮いてるわけじゃないですよ。
「かじめ」を煮出した液体を入れてるんです。
よく温まりました。
そして、10時には 

つづきま~す。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

☆ bikenori さん

> バイクを降りてからも、能登を楽しまれてますね。
今回は、バイクでの観光は最小限にして、目的地での観光をメインにしてたんです。

> 千枚田のライトアップ、綺麗ですね。
> ちゃんとシャトルバスがあるんですね。それも、便数が多いなんてあり難いですね。
行きも帰りも次々出てるんですが、4.5人しか乗ってないバスもあるんですよ。
帰りなんか、私たちの貸切でした。
けど、花火が終わってからは混雑したようです。

> 夕食後の御陣所太鼓も見に行って、まさに能登ならではを満喫ですね。
これも無料ですからね。
あちこちのホテルからバスで送迎してましたよ。

> 以前から行きたかった能登ですが、ますます行きたくなってます!!
来年春から能登はメジャーになるかも?
キョリはあるけど、行き易い所です。是非 行ってください。

No title

バイクを降りてからも、能登を楽しまれてますね。

千枚田のライトアップ、綺麗ですね。
ちゃんとシャトルバスがあるんですね。それも、便数が多いなんてあり難いですね。
夕食後の御陣所太鼓も見に行って、まさに能登ならではを満喫ですね。

以前から行きたかった能登ですが、ますます行きたくなってます!!

Re: ライトアップ

☆ chii さん

> 千枚田 ライトアップされるんですね!
> とっても綺麗~!
ピンクから徐々に黄色に変わっていくんです。
寒さを忘れて見惚れちゃいました。
いやいや やっぱり寒かった(^_^;)

> 千里浜にライトアップに 盛りだくさんの見所ですね!
はい。
あちこち寄るのはムリだったので、数か所に絞ったんですが、
全て 大当たりでした(^^)v

> いよいよ行きたくなってきますね(笑)
> 来年…狙うかな~。。。
> でも 5月も捨てがたいし…(笑)
> やっぱり季節を変えてっていうのも楽しいのでしょうね。
私たち、3年連続3回目なんです。
春、夏、秋 それぞれいい表情ですよ。
さすがに、冬の日本海はムリですが・・・

Re: No title

☆ のぶ さん

> 千枚田、とっても綺麗ですね。
> 暗い場所を撮影するのは撮っても難しいのに腕を上げましたね。
でしょう(^^)v
ウソウソ、これオートです。
露出ちょっとさわっただけです。

> 来月は1000円の牡蠣食べ放題。
> 良いですね、昨シーズン行ってないので私も行きたい!
> 店の名前だけ聞いたことがあるのですが、もしかして噂のポセイドン?
ポセイドンよりもうちょっと先に行ったとこです。
今年も1000円だといいのにね。
牡蠣ツー 行きましょう♪

Re: お疲れ様でした♪

☆ エガッキー さん

> 千枚田がとても素晴らしいですね♪
> こんなの知らなかった~!!
> ライトアップすると、千枚田もまた違った魅力ですよね♪
> いい時に旅されましたね♪
すごく良いタイミングでした。
沢山の人が来てましたが、なんせ広いのでゆったり見ることができました。
でも、寒くて・・・

> 日本海、食べ物は美味しいし、ちょっと寒いのが
> 難ですが、私はまだ走れていないので、いつかきっと♪
ぐるっと能登半島 お勧めしますよ。
道も整備されてて、気持ちよく走ることができます。

Re: No title

☆ 大和 さん

> 昼間の棚田もきれいですが、
> イルミネーションで飾られた棚田も幻想的できれいですね(´▽`*)
実物はもっともっと美しかったですよ。
お天気にも恵まれて、すごくラッキーでした。
ここに上がる花火は、きっと格別だったでしょうね。

> シャトルバスも格安で全て情報を集めて上手にツーリング企画されてますね♪
いえいえ、行き当たりばったりですよ(^_^;)
今回は、輪島に着くことが一番の目的でした(^o^)

Re: No title

☆ sarasara さん

> 千枚田のイルミネーションほんと綺麗~v-353
> 私は昼間にしか行ったことがないので
> 是非ライトアップしているときに一度行ってみたいです。
日の入りから4時間程点灯してるようです。
この日は、お店がいっぱい出てて賑やかだったけど、普段はどうなんだろ?
ほんま、いいもの見えました(^^)v

> シャトルバスで行くんだ~
> これも知りませんでしたφ(..)メモメモメモ(笑)
シャトルバスはこの日だけなんです。
イベントのために規制がかかってたんです。
普段は大丈夫かと。。。
でも、道は真っ暗ですよ(^_^;)

> お宿に帰って美味しいお料理に
> 御陣乗太鼓まで見に行かれ最後は温泉でほっこり♪
> 疲れもふっ飛びましたね(^^)/
はい♪
私たちはさほど疲れてなかったんですが、おネェは速攻寝てました。

Re: No title

☆ レイニイ。 さん

> イルミネーションすごいですねー(゜ロ゜)
> そんなイベントをやってるのもすごいです(^_^)
富士山を輪島に換えて、たまたまその日がイベントの日だったんです。
いいタイミングでした(^^)v

> 太鼓のやつは、加賀へカニ食べに行った時に見たかも。
お面が怖くて、小さい子供がおかーさんにしがみついてましたよ。

> あと、牡蠣が1000円で食べ放題?
> そんなお店あるんですか!
> 連れてってください!!
ありますよ。たぶん今年も。。。
また 調べときますね。

Re: No title

☆ tak さん

> 千枚田のイルミネーション、イイですね^^
> 自分は能登半島をまわったときに行きましたが真っ昼間でしたし、
> 真夏でした(笑
千枚田は季節ごとに表情が違いますね。
私、黄金色の千枚田はまだ見たことないんです。

> 能登半島は海沿いしか走っていないので内陸部も散策しに行って
> みたいです。
内陸部は・・・何かあるのかなぁ?
私も走ったことないです。

Re: No title

☆ たぁ さん

> 千枚田のイルミネーション、綺麗ですね!!
> 夕陽の千枚田も見てみたいですが、このイルミネーションの千枚田はこの時しか見られないんですよね。
3月15日までやってるそうです。
千枚田までの道は夜になると真っ暗で、私運転する自信ありません。
シャトルバスが出ててヨカッタです(^^)v

> 夕飯のカニと魚がとても美味しそうです。
お米も美味しかったですよ。

> あと、御陣乗太鼓というのも初めて知りました。
> 無形文化財のようなものなのでしょうか?
はい。
8月から10月までほぼ毎日やってたようです。

> ますます能登に行きたくなってしまいます。
寒くなる前に いかがですか?

ライトアップ

千枚田 ライトアップされるんですね!
とっても綺麗~!

千里浜にライトアップに 盛りだくさんの見所ですね!

いよいよ行きたくなってきますね(笑)
来年…狙うかな~。。。

でも 5月も捨てがたいし…(笑)

やっぱり季節を変えてっていうのも楽しいのでしょうね。

No title

千枚田、とっても綺麗ですね。
暗い場所を撮影するのは撮っても難しいのに腕を上げましたね。
来月は1000円の牡蠣食べ放題。
良いですね、昨シーズン行ってないので私も行きたい!
店の名前だけ聞いたことがあるのですが、もしかして噂のポセイドン?

お疲れ様でした♪

千枚田がとても素晴らしいですね♪
こんなの知らなかった~!!
ライトアップすると、千枚田もまた違った魅力ですよね♪
いい時に旅されましたね♪
日本海、食べ物は美味しいし、ちょっと寒いのが
難ですが、私はまだ走れていないので、いつかきっと♪

No title

昼間の棚田もきれいですが、
イルミネーションで飾られた棚田も幻想的できれいですね(´▽`*)
シャトルバスも格安で全て情報を集めて上手にツーリング企画されてますね♪

No title

千枚田のイルミネーションほんと綺麗~v-353
私は昼間にしか行ったことがないので
是非ライトアップしているときに一度行ってみたいです。

シャトルバスで行くんだ~
これも知りませんでしたφ(..)メモメモメモ(笑)

お宿に帰って美味しいお料理に
御陣乗太鼓まで見に行かれ最後は温泉でほっこり♪
疲れもふっ飛びましたね(^^)/

No title

イルミネーションすごいですねー(゜ロ゜)
そんなイベントをやってるのもすごいです(^_^)

太鼓のやつは、加賀へカニ食べに行った時に見たかも。

あと、牡蠣が1000円で食べ放題?
そんなお店あるんですか!
連れてってください!!

No title

千枚田のイルミネーション、イイですね^^
自分は能登半島をまわったときに行きましたが真っ昼間でしたし、
真夏でした(笑

能登半島は海沿いしか走っていないので内陸部も散策しに行って
みたいです。

No title

千枚田のイルミネーション、綺麗ですね!!
夕陽の千枚田も見てみたいですが、このイルミネーションの千枚田はこの時しか見られないんですよね。

夕飯のカニと魚がとても美味しそうです。

あと、御陣乗太鼓というのも初めて知りました。
無形文化財のようなものなのでしょうか?

ますます能登に行きたくなってしまいます。

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示