美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

おネェ 初めてのお泊りツー (その1)

2014.5.12

5月10日、11日の1泊2日で、おネェと3人で高山ツーに行って来ました。
おネェにとっては初めてのお泊りツーです。
お天気にも恵まれ、ゆ~~~っくり、まぁ~~~ったり 楽しんできました。

2014.5.10

朝、6時前に出発です。
ライディングパンツにタイチのインナー付きジャケット。
高速道路に入ると、結構冷えます。
ジャケットの隙間から風が入ると寒いくらいでした。
近畿道から名神へ。
VTRを真ん中に挟み、制限速度で走ります
1回目の休憩をどこにするか おとーさんと相談しつつ走ります。
『草津PA』でひとまず休憩。
お茶で温まって直ぐに出発です。
そして、『多賀SA』で朝ごはん休憩。
おとーさんと2人のツーリングでは考えられないくらい休憩が多いです。
そして・・・
ひたすら制限速度で、めったに追い抜きもせず。。。
米原JCTから北陸自動車道へ入ります。
えっ?高山に向かうんじゃないのかって?
いやぁ、高速道路の修行にそろそろ限界を感じた私とおとーさんは、早く高速道路を降りたかったんですよ。
で、木之本ICから下道を走ることにしたんです。

ナビに道の駅を目印に入れて郡上八幡を目指します。
ブロ友のぶんさんが以前走られてたんじゃないかな?
R303は、これぞツーリングというようないい道です。
山々の景色を見ながら気持ちよく走ることができます。
車も殆ど通りません。

P5100301_convert_20140512181012.jpg

まずは、『道の駅 夜叉ヶ池の里さかうち』

yasha_convert_20140512181559.jpg

おとーさんは、ダチョウコロッケを食べてますよ。
どれがダチョウか分からないけど、コロッケとしては美味しかったそうです。

さて、次は『道の駅 星のふる里ふじはし』
あまりにも直ぐに着いたので、寄ろうかどうしようか迷ったのですが・・・

fujihasi_convert_20140512181324.jpg

すかさずソーセージを買ってる二人・・・
ここのソーセージ 美味しかったです
このケチャップがまた美味しいの。イイとこのレストランのソースみたい 

R303からr40へ。
『道の駅 夢さんさん谷汲』

sansan_convert_20140512181453.jpg

ここでは、筍の炊き込みご飯。
私とおネェもつまみます。
長閑な景色ですねぇ。

R157に出て、本巣へ。
ちょっと街中に出てきました。
r78 → r167 → r79 → R256 
『道の駅 ラステンほらど』
R256 を北上して 郡上八幡です。
このコース お勧めですよ。
ストレスなく気持ちよく走ることができました。

まず向かったのが 『郡上八幡駅』

P5100333_convert_20140512181038.jpg

美濃から自転車で来られた方と お話です。
バイクにも乗られてるそうです。
写真を撮っていただき、ありがとうございました。
郡上八幡は、GW中よりはましのようですが、沢山の人でいっぱいでした。

P5100338_convert_20140512181118.jpg

さっきまでの寒さはどこへやら。。。
むっちゃ暑いです。
ジャケットをトップケースに詰め込んで、バイクを置いて散策します。

gujyou1_convert_20140512181346.jpg

gujyou2_convert_20140512181402.jpg

手焼きせんべいとみたらし団子? なにかしら食べ物を手に持ってる おネェ。。。
ルーズフィットでヨカッタね。

P5100353_convert_20140512181146.jpg

慣れた人は飛び込んでいいのか???
道頓堀川はあかんでぇ。。。

さぁ、そろそろ高山に向かいましょう。
ここからは『せせらぎ街道』で向かいます。
ライダーさん 多いですね。
殆どの方が挨拶を返してくださいます。嬉しいですね
さすがに、3本目のソーセージはいいだろうと、『道の駅 明宝』はパスしました。
そして、『道の駅 パスカル清見』

pasukaru_convert_20140512181431.jpg

1本400円の飛騨牛の串焼きが、3本1000円。これは買いでしょう。
バイクの所に帰ってくると・・・

P5100366_convert_20140512181216.jpg

CB1300SB が。。。
ナンバープレートを見ると、大阪の方のようです。

「こんにちは。大阪からですか?」

「こんにちは。hirosanです。」

???  うっそぉ~!!! 

ライダーhirosanの日記 の hirosanさん です。
『平湯温泉弾丸ツーリング』の帰りだそうで、バイクを見つけて下さったそうです。
それにしても ビックリです。
紀伊半島の同じ道を走ってても、会うことなどまずないのに、こんなところで会えるとは
すっごく嬉しかったです
しばらくお話しして、hirosanさんは大阪に向かいました。
そして、私たちは高山へ。

今夜のお宿は、『お宿 山久』 2度目の訪問です。

P1012468_convert_20140512180948.jpg

屋根のあるところにバイクを置かせていただきました。
時間は4時。荷物を置いて、直ぐに高山観光です。
急げ 急げ。だって、5時にはお店が閉まっちゃうんですもん。

takayama2_convert_20140512181534.jpg

takayama1_convert_20140512181511.jpg

目を離すといなくなる二人。
でも、杉玉がぶら下がってるお店を覗くと。。。

P5100390_convert_20140512181303.jpg

P1012410_convert_20140512182044.jpg

似たもの親子ですなぁ。。。

お宿に帰って夕食です。

yuusyoku_convert_20140512181619.jpg

どれも美味しい
残さず全て頂きました。

お風呂に入って、9時前には 
明日のコースを決めないまま 

つづきま~す。 
スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

☆ naka さん

> 山久さんに行かれましたか!
> 私も去年友達のクチコミで泊ったことがあります
わぁ、そうなんですか。
ここ、お気に入りのお宿なんです。
シーズン中は予約を取るのが難しいんですよね。

> 高山のまちで利き酒で酔っ払ったあの日を思い出します(^^)
夕食前に、いい具合にできあがってましたよ(^o^)
5軒の酒蔵さんがあるようで、今回は時間がなく、2軒しか行けなかったのを残念がってました。

山久さんに行かれましたか!
私も去年友達のクチコミで泊ったことがあります
高山のまちで利き酒で酔っ払ったあの日を思い出します(^^)

Re: No title

☆ 大和 さん

> 娘さんを前後で見守りながらの走行、
> 自分の走りや周りの景色を楽しむのもいつもと勝手が違うんでしょうね(^-^)
おとーさんは、ミラーがすり減るぐらい見てたようです(笑)

> このツーリングで娘さんのライディングも上達されたんでしょうね。
走れたということで自信は付いたようですが。。。
今はこのキョリが限界かな?

> 夕食前のお酒を飲む姿も親子の仲が良いってのが写真から伝わってきます♪
二人で、この酒はどうだのこうだの言いながら呑んでましたよ。
おっさん同士の会話ですよ(笑)

> 木之本からのルート、とてもいい道みたいなのでチェックしときます^^
この道 お勧めです。
なが~~いトンネルは、超冷えましたけどね。

Re: 楽しいツーでしたね。

☆ びわこ さん

> 木之本IC下車でR303はこれぞツーリングと言える道路で気持ち良いですね。
車も少なくて、おネェにとっても安心して走れる道だったと思います。

> 私はよくR303から徳山ダムに寄ってから岐阜を抜けてせせらぎ街道経由で高山に入りますがとってもお気に入りです。
新緑が映えて、すごく美しかったです。
川の水も光ってましたよ。

> 24日~25日も高山ツーで民宿泊まりですよ。
お天気も良さそうですね。
でも、朝は結構寒かったですよ。
いっぱい楽しんできてください。

Re: No title

☆ hirosan さん

> 無事おかえりで何よりです。
はい。ありがとうございます。

> 最後はお会い出来るのを、諦めておりましたが、あの良く見える位置にバイクを停めてくれていたので、良かったです。
黄色いVTRが目立ったでしょう。
ナンバープレートを見て、大阪からや。と分かり声を掛けちゃいました。
まさかの hirosan とは。。。
タイミングがずれたら、すれ違っただけになってましたね。

> あの後も、試飲間に合ったようで(笑)
> うらやましい限りです。
短時間で 数件ハシゴしてましたよ。
私は飲めないので、甘酒と味噌汁の試飲でした(笑)

No title

娘さんを前後で見守りながらの走行、
自分の走りや周りの景色を楽しむのもいつもと勝手が違うんでしょうね(^-^)
このツーリングで娘さんのライディングも上達されたんでしょうね。
夕食前のお酒を飲む姿も親子の仲が良いってのが写真から伝わってきます♪
木之本からのルート、とてもいい道みたいなのでチェックしときます^^

楽しいツーでしたね。

木之本IC下車でR303はこれぞツーリングと言える道路で気持ち良いですね。
私はよくR303から徳山ダムに寄ってから岐阜を抜けてせせらぎ街道経由で高山に入りますがとってもお気に入りです。

24日~25日も高山ツーで民宿泊まりですよ。
ではでは。

No title

無事おかえりで何よりです。

最後はお会い出来るのを、諦めておりましたが、あの良く見える位置にバイクを停めてくれていたので、良かったです。

おしゃべりミーティング以来でしたので、うれしかったですよ。

あの後も、試飲間に合ったようで(笑)
うらやましい限りです。

続き楽しみに見ています。

Re: お疲れ様でした~♪

☆ エガッキー さん

> 高山ツーいいですね~♪
高山に着くのがもうちょっと早かったら、もっとお酒が楽しめたのに・・・と おとーさん。
観光客がいっぱいいてるのに、5時過ぎると閉店するお店が多いんですよね。

> 私も何回かダチョウのたまごのある道の駅へ行ってますが
> いまだに食べるのをためらっております(笑)
> お父さんが食べて美味しかったのなら、今度食べてみます♪
私は。。。遠慮しときます(笑)
おネェもおとーさんと同じで、珍しいものを口にする方なんですけど、私は苦手です(^_^;)

> 高山は何回歩いても飽きないですが、いつも奥飛騨で泊まるので
> 高山で泊まるのもゆっくりできていいですね!
> このお宿、落ち着いていていいですね。
> 参考にさせていただきますね♪
お手頃なお値段で、食事も美味しいし、ほっこりしますよ。
バイクを屋内に置かせてくれるのも助かります。

Re: No title

☆ かっしー父 さん

> 親子3人3台でのツーリングお疲れさまでした。
> 中々親子で出かける事が少なくなって
> このようなツーが出来た事が良かったと思います。
おネェは、ずいぶん前からお泊りツーに行きたいと言ってたんですが、
仕事柄 私たちと休みが合わないんですよ。
今回、やっと休みを取ることができたので、思い切って連れて行きました。

> 家は、孫が出来たので難しくなりました。
> でも、いつかは孫も一緒にと考えてますがどうなる事やら・・・
それまで現役で頑張ってください。
楽しみですね。

Re: No title

☆ プッチ さん

> 人の事は言えませんが、なかなかガッツリ食されていますね~。
> フランクフルト、どれも美味しそう~v-10
はい♪
おネェと分けっこしてたので、沢山の種類を食べることができましたよ(^^)v
お昼ご飯としては食べてないけど、あちこちでのつまみ食いで お腹いっぱいになりました。

> 私も、バイクで高速道路をずっと走っていると飽きちゃいます。
> 長距離を移動するにはどうしようもないんですけど・・・
特に、トンネルが続くと眠たくなっちゃいます。。。
東海北陸道って、多いんですよね。

> 無事のご帰宅、良かったです。
> 続編も楽しみにしていますv-290
ありがとうございま~す。

お疲れ様でした~♪

高山ツーいいですね~♪
私も何回かダチョウのたまごのある道の駅へ行ってますが
いまだに食べるのをためらっております(笑)
お父さんが食べて美味しかったのなら、今度食べてみます♪
高山は何回歩いても飽きないですが、いつも奥飛騨で泊まるので
高山で泊まるのもゆっくりできていいですね!
このお宿、落ち着いていていいですね。
参考にさせていただきますね♪

No title

こんばんは

親子3人3台でのツーリングお疲れさまでした。
中々親子で出かける事が少なくなって
このようなツーが出来た事が良かったと思います。

家は、孫が出来たので難しくなりました。
でも、いつかは孫も一緒にと考えてますがどうなる事やら・・・

No title

おはようございます。

人の事は言えませんが、なかなかガッツリ食されていますね~。
フランクフルト、どれも美味しそう~v-10

私も、バイクで高速道路をずっと走っていると飽きちゃいます。
長距離を移動するにはどうしようもないんですけど・・・

無事のご帰宅、良かったです。
続編も楽しみにしていますv-290
非公開コメント

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示