美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

箱根・伊豆ツー 【その4】

2013.10.19

今日、富士山は初冠雪だったそうで。。。
白い帽子の富士山 見たかったな。

2013.10.12

伊豆スカイラインを最後まで走り、海岸線に出てきました。
途中、『怪しい少年少女の博物館』という 怪しげな建物もありましたよ。
ウチの おネェの好きそうな場所です。

『城ケ崎海岸』

DSC_2051_convert_20131018221128.jpg

実は、ここに着く前に 『城ケ崎海岸駐車場』というとこに入ったんです。
『灯台 ここから歩いて20分』と・・・
売店の人に聞くと、この先にも駐車場が有って そこからだと直ぐに灯台だというのでバイクで移動します。
駐車場から出る時、鋭角の坂道が・・・怖かった。。。

『門脇埼灯台』 『門脇吊橋』

jyougasaki_convert_20131018222044.jpg

吊り橋は、多少は揺れるもののしっかりとした造りで怖さは感じられませんでした。
おとーさんは、真ん中を慎重に歩いてましたよ。

DSC_2073_convert_20131018221738.jpg

DSC_2055_convert_20131018221541.jpg

DSC_2062_convert_20131018221638.jpg

さてさて、東伊豆の海岸線を南下していきます。
和歌山のR42を走ってるような感じです。気持ちいいわぁ
河津浜からr14で北上します。
このまま北上すると今日のお宿ですが、ちょっと早すぎかな?
R414、r15 で西伊豆に向かうことにしました。
r15 山里を抜ける快走路です。

『道の駅 花の三聖苑伊豆松崎』

matuzaki_convert_20131018222132.jpg

上から、『三聖会堂』 『大沢学舎』 『食事処 天城山房』
この人 誰やったかなぁ???
水分補給をしてから出発します。
今日も暑いです。メッシュジャケットで十分。
松崎町からはR136で北上します。
堂ヶ島辺りの景色は最高ですね。
写真を撮りたいけど、交通量が多く 止まることができず。。。残念。
西伊豆は、海の向こうに富士山が見えテンション上がります
夕日と海と富士山 むっちゃキレイやろな
でも、そんなんしてたら宿に辿り着けませんよ。。。急げ 急げ・・・

R136で土肥から内陸に入っていきます。
ここも快走路ですよ。のんびり?まったり?バビューン
R414で再び南下。湯ヶ島を目指します。
が・・・今日のお宿への曲がるところが分からない・・・
引き返してふっと後ろを見ると、むっちゃ急な下り坂にお宿の看板が
ムリムリムリムリ。。。こんなとこでUターンして下って行くなんて ムリムリムリムリ。。。
遠回りになるけど、田舎道をぐる~っと回ってお宿に着きました。

『木太刀荘』

DSC_2099_convert_20131018221932.jpg

バイクは軒下に置かせて頂きました。
一見 平屋に見えるでしょう。
玄関を入ったところのロビーは、5階なんです。
そして、下へ 4階、3階、2階、1階となります。
地下室じゃないんです。
1階に、温泉と露天風呂があるんです。

kodati_convert_20131018222108.jpg

お風呂は源泉かけ流しの温泉です
露天風呂も男女それぞれ2か所あります。
そして、私たちの宿泊コースには、1時間の貸切温泉も付いてたんです。
一風呂浴びて夕食です。

yuusyoku_convert_20131018222405.jpg

あれっ?こんだけ? と思いましたが、次々にお料理が運ばれてきます。
食べ終わった頃には お腹パンパン。ごちそうさまでした。
今日こそは明日の予定を立ててから寝るぞ!
おとーさんは、ビーナスライン行こうか?とか、開田高原周ろうか?とか、、、
冗談じゃなく、本気で行きそうですよ。
結局 何も決まらず お風呂に入って、9時半には 
さてさて どうなることやら。。。

つづきま~す。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

☆ TAKU さん

> おお~♪
> 素敵なお部屋ですね。
『木太刀荘』 スタッフの皆さんの対応も良く、ゆったりできる温泉宿でした。
温泉も最高(^^)v

> そして料理も、お品書きがあるのが
> 上質なお宿ってことがわかります。
ホッコリできるお宿でした。
バイク置き場も確保してくださってて 助かりました。

No title

おお~♪
素敵なお部屋ですね。

そして料理も、お品書きがあるのが
上質なお宿ってことがわかります。
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示