美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

山陰ツーリング 海編 【境港・大根島・美保関】

2012.10.3

大山を下りて、R431を走ります。
最初に目指したのは、『美保関灯台』
境水道をまたぐ『境水道大橋』の真ん中に鳥取県と島根県の県境があります。
『境水道大橋』は、橋の下を大きな船が通るのですごく高い位置にあります。
と言うことは・・・橋の上からの眺めがすごく良いと言うことです
高いところが苦手なおとーさんは、景色を見る余裕があったのでしょうか?

海沿いのr2は『潮風ライン』と呼ばれてるそうです。
東へ向かってると・・・

P9280074_convert_20121002190845.jpg

縁結びのパワースポットのようです。

P9280075_convert_20121002190920.jpg

岩の間に、さっき走ってた大山が見えます。
そして、地蔵崎の先っちょに『美保関灯台』があります。

P9280081_convert_20121002190942.jpg

駐車場にバイクを置いて、少しだけ歩きます。
美保湾越しに大山が、そして、
日本海側には、

P9280094_convert_20121002191020.jpg

写真では分かりにくいですが、『隠岐の島』が見えるんですよ。

P9280090_convert_20121002191001.jpg

P9280097_convert_20121002191041.jpg

P9280099_convert_20121002191127.jpg

青い空、青い海、緑の木々に白い灯台。
思わず 「わぁ~!!」と大歓声!!!

P9280113_convert_20121002191326.jpg

後で知ったのですが、この遊歩道をぐる~っと周って行くと、鳥居があって、エビス様が魚釣りを楽しんだ島があるそうです。
下調べ不足でした。残念

P9280104_convert_20121002191241.jpg

灯台の隣にあるビュッフェの中には、初代の灯台のレンズが展示されてました。

P9280111_convert_20121002191303.jpg

さぁ、次は『大根島』に向かいましょう

海沿いにあった小さな漁港。

P9280119_convert_20121002191346.jpg

イカを焼く美味しそうな匂いが・・・ダメダメ 先を急ぎましょう。
道の駅『本庄』
コンビニが目立って、道の駅だとは分かりませんでした。

P9280120_convert_20121002191404.jpg

r338で大根島に渡ります。
『海を渡る道』という感じで、走ってる直ぐ横は海面です。
道の幅だけ埋め立てられたのでしょうか?
海抜 30cmぐらい?なんか不思議な感じでした。
大根島に渡り、何をするでも、見るでもなく、島を西から北へ周りました。
この橋を渡るために。。。

P9280123_convert_20121002191429.jpg

先まで行ったら、スコーンと落っこちそうでしょう。
もちろん、橋の頂上からはすごく良い景色でしたよ。
おとーさんは。。。チラ見しかできなかったみたい。もったいない。

この橋を渡ったら・・・

P9280124_convert_20121002191450.jpg

『妖怪の世界』に到着
今回、『妖怪の世界』に来たのは・・・

P9280129_convert_20121002191509.jpg

酒蔵見学をするためです。
3時半からの見学を予約し、それまでの30分間地元のスーパーの探索です。
酒蔵見学は、平日ということもあり私たち2人だけでした。
『千代むすび』のお酒は、バイク仲間の酒窓さんとこで取り扱ってます。

まずは、パネルと妖怪が酒造りをしてる模型を見ながら、酒ができるまでの説明を受け、酒蔵を見て周ります。

米を蒸す セイロ ↓

P9280130_convert_20121002191532.jpg

麹を作る室 ↓

P9280132_convert_20121002191618.jpg

酒母に麹、蒸し米、水を加えて、もろみを仕込んでます ↓

P9280133_convert_20121002191639.jpg

連続式のもろみ圧搾機(やぶた式) 
これで搾ると、板状の酒粕ができます ↓

P9280131_convert_20121002191553.jpg

木槽(きぶね) 吟醸酒等はこちらで搾ります ↓

P9280134_convert_20121002191700.jpg

おとーさんは、自分へのお土産と、今晩宿で飲むお酒を買ってました。
梅酒を造るのに使った梅は、お店で頂きました。
この梅、食べるだけで酔っぱらってしまいます。うっかり食べたらダメですよ。

IMG_1080_convert_20121003212952.jpg

さぁ、そろそろ宿に向かいましょう。
境水道大橋を渡って、東へ向かいます。
小高い所に建ってる『なべや別館』
この近辺の、緊急避難所になってるようです。

P9290167_convert_20121002191923.jpg

あちこちに老朽化が目立ちますが、温かいおもてなしをして下さった旅館でした。
1泊2食付で、平日限定価格 1人 ¥7,980
まあまあでしょう。
バイクは玄関先に置かせて頂きました。
屋根の下に置けるのって助かりますよね。

P9290165_convert_20121002191900.jpg

そしてなんと!この日の宿泊客は私たち1組だけ!!
お部屋は10畳。オーシャンビュー 大山も見えます。

P9280138_convert_20121002191740.jpg

お風呂は温泉かけ流し。

P9280135_convert_20121002191720.jpg

このお風呂をお二人で使ってください と言われました。
実はおとーさん、この時すでに体を洗ってました。
さすがにその写真は要らないでしょう

夕食も美味しかったですよ。
決して豪華というわけではありませんが、
温かいものは温かく、冷たいものは冷たく。
お魚も新鮮で、量もちょうど良かったです。
『千代むすび』で買ったお酒も持ち込ませていただいて、美味しく頂きました。
この時、宿のご主人が、『出雲の神々』のお話や、この地方に伝わるしきたりや行事のお話をしてくださいました。
なかなか興味深いものでしたよ。

P9280145_convert_20121002191759.jpg

さぁ、明日のお天気はどんなものか?
台風の影響は出てくるのかな?

2012.9.29

6時に起床。

P9290153_convert_20121002191819.jpg

雲が多いですね。大山も雲の中です。
台風がやってきてます。昼過ぎには雨が降り出すでしょう。

P9290161_convert_20121002191838.jpg

朝ごはんを頂いて、すぐに出発です。
鳥取方面を周りたかったのですが、雨に追いつかれてはかなわないので、米子から高速でひたすら大阪を目指します。
宿を出たのが8時半頃。
米子道では休憩無し。
中国道に入って、勝央SAで給油のために休憩。
そこからひたすら走ります。
で、家に着いたのが12時半。
「えっ!米子から大阪って こんなに近いの???
もしかして、これって 日帰りでも行けるやん!!」

今回 2日目は大阪に帰って来ただけでしたが、1日目のお天気は最高でした。
蒜山・大山がちょっと身近な場所に思えてきました。

 今回の燃費 

NC700X  
32km/L   (1回目の給油 大阪の街乗り含む)
33km/L  (2回目の給油 蒜山・大山・美保関等)
33km/L   (3回目の給油 全部高速道路)

NC700S
33km/L   (1回目の給油 大阪の街乗り含む)
36km/L   (2回目の給油 蒜山・大山・美保関等)
38km/L   (3回目の給油 全部高速道路)

高速道路で大分差が開きました。
これは、私とおとーさんの体格の差でしょうか?
それとも、NC700Sの方が、燃費が良いのでしょうか?

長々とお付き合い ありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

☆ エクシ さん

> お久しぶりです。
こんばんは。

> 山陰方面へ宿泊ツーリングに行かれていたんですね。
> 俺も去年春の隠岐ツーリングで境港や美保関灯台の方に行ったので、懐かしく拝見させていただきましたよ(´▽`)
美保関灯台からの景色は最高でした。
灯台に行くまでの海沿いの道も、ずっと大山が見えてて車も少なく快適でした。

> 江島大橋はホントにジェットコースターみたいですよね。宿へ向かう夕方時に走ったらかなり気持ちよかったので、次の日の朝もこの橋を渡りましたよ。景色も良かったです!
江島大橋も、境水道大橋も上からの景色は素晴しかったです。
大根島の道は、海が近すぎてなんか変な感じがしましたよ。

> 1組だけで旅館を貸切状態はラッキーでしたね。旅館的にはよろしくないんでしょうが^^;料理も美味そうですし、旅館の人も親切で、素朴ながらもいい宿みたいで良かったですね。
あの辺りの宿は、ちょっと寂れ気味ですよね。
のんびりするには良い所なんですけどね。

No title

お久しぶりです。
山陰方面へ宿泊ツーリングに行かれていたんですね。
俺も去年春の隠岐ツーリングで境港や美保関灯台の方に行ったので、懐かしく拝見させていただきましたよ(´▽`)

江島大橋はホントにジェットコースターみたいですよね。宿へ向かう夕方時に走ったらかなり気持ちよかったので、次の日の朝もこの橋を渡りましたよ。景色も良かったです!

1組だけで旅館を貸切状態はラッキーでしたね。旅館的にはよろしくないんでしょうが^^;料理も美味そうですし、旅館の人も親切で、素朴ながらもいい宿みたいで良かったですね。
お疲れ様でした~!

Re: No title

☆ tak さん

> 大根島に渡る橋、良いですね~^^
> 橋好きにはたまりません(笑
ジェットコースターの上りのようでしょう。
境水道大橋も下から見ると「すっごー」と思いました。
機会があれば、行ってみてくださいね。

> 良い景色がたくさんあって、山陰方面を走るのも楽しそうですね!
> また行きたい場所が増えました^^
関西から+4時間。
takさんなら十分ツーリング範囲ですね。

Re: No title

☆ Kid さん

>  出足は少し寒かったようですが、日中は天気も良く、良いツーリングだったようで何よりです。
ありがとうございます。
朝の高速があんなに寒いとは思いませんでした。
平日で、車も少なく観光バスもいなかったので、マイペースで楽しむことができました。

>  たしかに、大山ぐらいだと日帰りも十分可能ですけど、周辺は見所も結構あるので、腰を据えてまわれば一泊はしたくなると思いますよ。
>  水木ロードを散策したり、大山を一周したりと、割と時間がかかります。
そうですね。
水木ロードを歩くと、1件1件のお店が気になって、ついつい入ってしまいます。
出雲周辺も行ってみたいし、パワースポットと言われるところにも行ってみたいです。

>  しかし、それにしても、一泊八千円弱は安いですね。
私たち、毎回1泊2食付で8000円以下のお宿を探してるんです。
探せば良いお宿あるもんですよ。

Re: No title

☆ 剣片喰 さん

>  燃費の差は、乗り方の違いだと思いますが・・・ 後は給油量の誤差?
GSでも入れてくれる人によって満タンの量が違いますね。

>  貸切状態の旅館・・それはそれで心配です。経営、大丈夫なんだろうか・・・
たしかに。次ぎ行った時あるだろうか?
ご家族で切り盛りしてるようでした。
最近、ライダーさんも増えてきたそうです。

Re: No title

☆ いえろー さん

> 召し上がるもの、景色も道もお天気も何もかもいい感じ。
> 日本っていいところたくさんあるなぁ~と思いますね。
みなさんのブログを読んでると、行ってみたいとこ沢山あります。
次はどこ行こうか?どの道通ろうか?
地図を見ながら考えるの楽しいですよね。

> 貸切温泉、明るくて眺め良くて照れますね。
外から丸見えのように見えるでしょう。
でも大丈夫。小高い所にこのお宿1件だけ建ってます。
漁に出たり入ったりする船を見ながら。。。良いもんですよ。

> 灯台のガラスレンズ、彫刻のようにカッコイイ!
映画にも使われたそうですよ。
美保関灯台の景色は画になりますね。

Re: No title

☆ ウシ子 さん

> 山陰ですか~ 遠いなぁ
> 素敵な所が沢山ありますね
山や海も素敵ですが、何といっても『神々の国』ですからね。
『パワースポット』も多いそうです。
神社巡りも良いかもしれませんね。

> お宿も良い感じじゃないですか!
> しかも1組だけとは羨ましい(*^_^*)
まさか、貸しきり状態だとは思いませんでした。
館内に流れてるBGMが、お正月の雰囲気がしました(笑)

> 海すれすれに走る、大根島への道、走ってみたいなぁ♪
中海とはいえ、台風の時なんかどうなるんだろう?と思いました。

Re: No title

☆ bikenori さん

> 良いお天気で、青い空、青い海、真っ白な灯台、木々の緑、綺麗な景色ですね。
今回のツーリングはお天気に恵まれました。
なんせ今年の夏、ツーリングに行く度にゲリラ豪雨に遭ってましたから。。。

> 境港では、酒蔵も妖怪が解説に一役かってるんですね。 一反木綿が酒造りしてる!(笑)
街中 妖怪だらけですよ。
楽しい街並みです。

> 宿の豪華なお食事も美味しそうですし、掛け流しの温泉も満喫できて、素敵なお泊りツーリングでしたね。
私たち1組だけには、ちょっとびっくりでした。
まぁ、平日だし、田舎の宿ですからね。
温泉入った後、お肌すべすべでしたよ。

> そ…そんなに燃費が良いんですか! 驚きです。
安心して長距離ツーに行けますよ。
400km 給油無しで走ったこともありました。
ちょっとドキドキでしたが、タンクにはまだ3L近く残ってました。

Re: No title

☆ 店長 さん

> 大根島に渡る道。凄いですね。
> まるでジェットコースター。
海を渡る橋は、大きな船が通るのでほんま高い所を通ってます。
どの橋も、上からの眺めは絶景です。
おとーさんは、「足元モゾモゾするわ。」と言ってましたよ。

> 天気も良いし、料理も美味しい。
> 最高の一泊二日でしたね。
はい♪
2日目は残念でしたけど、行きたいところは一応周ることができたので満足してます。
どんな料理が出てくるんだろう?と思ってましたが、
宿の奥様の手料理で、どれも美味しかったです。

Re: No title

☆ かっしー母 さん

> 良い天気で良かったですね。
一日中良いお天気でした。
翌日の天気が怪しかったので、行きたいとこ全部1日で周りましたよ。

> 旅館も貸し切り状態でゆっくり出来たのでは?
> 料理も美味しそう・・・
バイクを玄関先に置くことができたのがなによりでした。
他のお客さんがいたら、そうはいかなかったかも?

> 相変わらず、燃費が良いですね(^-^)
> お財布に優しい・・・(^0^)/
高速道路の燃費は延びますね。
38km/Lはびっくりです。

Re: No title

☆ あぐる さん

> あはは・・・
> ハンドルネーム替えちゃいました、元はっちゃんです。
おぉ!誰かと思いましたよ。

> 満喫してますね♪
> 旅館のお食事もゴージャスだぁ~
ちょうど満足する量でした。
お部屋も十分すぎるほど広いし、のんびりできましたよ。

> 美保神社ではイカがクルクル・・・
> あの誘惑に負けそうに♪(笑)
私たちが通ると、おばちゃんが団扇でパタパタと。。。
すっごくいい匂いがするんですよ。

> それにしても燃費良いですね!!!
> 体重の差は大きいかもしれませんね(笑)
そうですよね。
それに、SはXより前傾姿勢ですから、風も受けにくいのかも。

> ボクも1回だけ40オーバーは出たことありますがその後は33が平均に・・・
普段のツーリングで、34、35km/Lぐらいかな。

No title

大根島に渡る橋、良いですね~^^
橋好きにはたまりません(笑

良い景色がたくさんあって、山陰方面を走るのも楽しそうですね!
また行きたい場所が増えました^^

No title

 一泊ツーリング、お疲れ様でした。

 出足は少し寒かったようですが、日中は天気も良く、良いツーリングだったようで何よりです。

 たしかに、大山ぐらいだと日帰りも十分可能ですけど、周辺は見所も結構あるので、腰を据えてまわれば一泊はしたくなると思いますよ。
 水木ロードを散策したり、大山を一周したりと、割と時間がかかります。

 しかし、それにしても、一泊八千円弱は安いですね。

 良い旅だったようで何よりです。(^o^)

No title

 燃費の差は、乗り方の違いだと思いますが・・・ 後は給油量の誤差?

 貸切状態の旅館・・それはそれで心配です。経営、大丈夫なんだろうか・・・

No title

うわーー!
いい旅ですね~~~v-238

召し上がるもの、景色も道もお天気も何もかもいい感じ。
日本っていいところたくさんあるなぁ~と思いますね。

この道を進めばいつかこんなところにもたどり着くのかな♪と夢が広がります。
貸切温泉、明るくて眺め良くて照れますね。
灯台のガラスレンズ、彫刻のようにカッコイイ!

No title

山陰ですか~ 遠いなぁ
素敵な所が沢山ありますね
日本海の濃いブルーの色が綺麗です。
バイクでこんな素晴らしい景色を見ながら走れるなんて最高ですね~
お宿も良い感じじゃないですか!
しかも1組だけとは羨ましい(*^_^*)

海すれすれに走る、大根島への道、走ってみたいなぁ♪

No title

こんばんは。

良いお天気で、青い空、青い海、真っ白な灯台、木々の緑、綺麗な景色ですね。

境港では、酒蔵も妖怪が解説に一役かってるんですね。 一反木綿が酒造りしてる!(笑)
宿の豪華なお食事も美味しそうですし、掛け流しの温泉も満喫できて、素敵なお泊りツーリングでしたね。

そ…そんなに燃費が良いんですか! 驚きです。

No title

大根島に渡る道。凄いですね。
まるでジェットコースター。
天気も良いし、料理も美味しい。
最高の一泊二日でしたね。

燃費の差はやっぱりライダーの体重の差ですよ。
我が家も燃費のためにダイエットを強制されています。

No title

おはようございます。

良い天気で良かったですね。

旅館も貸し切り状態でゆっくり出来たのでは?
料理も美味しそう・・・e-266

相変わらず、燃費が良いですね(^-^)
お財布に優しい・・・(^0^)/

No title

あはは・・・
ハンドルネーム替えちゃいました、元はっちゃんです。

満喫してますね♪
旅館のお食事もゴージャスだぁ~
それよりも雨に遭遇しなくてなによりでした。
美保神社ではイカがクルクル・・・
あの誘惑に負けそうに♪(笑)

それにしても燃費良いですね!!!
体重の差は大きいかもしれませんね(笑)
ボクも1回だけ40オーバーは出たことありますがその後は33が平均に・・・


お疲れ様でした。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示