美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

むっちゃ寒かった香住ツー その②

2016.10.13

朝晩が寒くなりましたね。
ホンマ、急に・・・風邪ひかないように気を付けましょう。

2016.10.10

そうそう、この日は NC750S(黒) (白) の2台でした。
ここへ来るまでに、あちこちで黒枝豆を売ってました。
でも、枝のまま一束にしてるんですよね。
持って帰るにはかさばります。
で、道の駅で豆だけが袋に入ってるのを買いました。

R9からr4へ。
この道、車も少ない快走路です。
なぜか、バイクも少ないんです。
のんびり景色を楽しみながら・・・目的地に到着。

『三七十鮨』

IMG_3054_convert_20161011224048.jpg

私たち、このお店お気に入りなんです。
おとーさんは 『香住丼スペシャル』

IMG_3052_convert_20161011224033.jpg

9種類のお刺身と、カニ味噌、甘えび、みそ汁が付いてます。
もさエビも入ってます。
ネタも厚く、むっちゃ美味しい。

私は、『海鮮丼』

IMG_3051_convert_20161011224017.jpg

6種類のお刺身、カニ、カニ味噌、甘えび、ウニ、いくら。
みそ汁はついてません。
カニの身が甘くて美味しい!
多分、他で食べるよりお値打ちだと思います。

お腹も満足、来た道 r4からR9 で南下します。
八鹿氷ノ山から北近畿豊岡自動車道へ。
流れが悪い・・・
そんなに混んでるというんではないのに・・・
空気を読まない車が数台いてるようで・・・
しばらく我慢してたけど、和田山で下りました。
ところが、方向を見失い姫路方面へ走ってました。
途中で引き返し、再び和田山からIN
遠坂トンネルを抜けて下道へ。
進まない高速より、のんびり下道の方がストレス溜まりませんね。

R372に入り、後はいつもの道で帰れると思ったのもつかの間・・・
昨年のシルバーウィークの悪夢が再び・・・
小野新の交差点に向かって大渋滞です。
ちょっと進んでは止まり、左手が痛くて限界に。。。
路肩に止まり、iPhoneで地図を見ますがよくわからない。
ふっと前を見ると、車が1台 2台脇道に入っていきます。
「付いて行こう!」
細い道ですが、バイクなら問題なし。
畑の中を通って、道に出ました。
渋滞無しの快走路。
どうやらr702に出たようです。
対向のバイクに挨拶しながら快適に走ります。
その時、ちょうど農協の前。
1台のタンデムのバイクと挨拶を交わしてすれ違いました。
「あれっ!ぶんさんたちや!!!」
「あのバイク、朝も見かけたで!!!」
ブロ友 ぶんさんたちでした。
残念ながら止まることもなく・・・
おそらくぶんさん 気づいてなかったやろな。。。
NC2台やったからな。。。

R173に出て、こちらも小野新まで渋滞。
またまた車に付いて脇道へ。
渋滞をパスし、R372に出ることができました。
もう渋滞はないやろ。
甘かった。。。
R477 余野コンのだいぶん手前から動きません。
こんなとこで渋滞なんて。。。
この車列が箕面のトンネルに向かったら、そこでも渋滞か???
納豆屋さんの方に曲がり、クネクネ山に入ります。
本当はもう山に入りたくなかったんです。
寒くて寒くて・・・
でも、渋滞を避けるため。
おかげですんなり帰ることはできました。

黒枝豆

IMG_3059_convert_20161011224156.jpg

まだこの時期は若いですから緑色です。
これがだんだん黒くなって、お正月の黒豆になるんです。

IMG_3058_convert_20161011224133.jpg

黒枝豆ご飯 すっごくおいしかったです。
えんどう豆の豆ご飯は大嫌いなおとーさんですが、
この豆ご飯は大好きなんですよ。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示