美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

何年ぶりやろ?

2013.7.30

先日の日曜日、ライディングパンツお試しツーに行くつもりでした。が・・・
ツーリングに行ってる場合じゃない。やっとかなあかんことが。。。
遅れを取ったら、何を言われるやら???

と いうことで、炎天下 石の照り返しを全身に浴びながらミッションを終了したのが10時過ぎ。
そのまま 京都縦貫道に乗り、お米を買うためにやって来ました。
『道の駅 京都新光悦村』

DSC_1479_convert_20130730205145.jpg

10周年感謝祭 をやってるようです。

kouetu_convert_20130730205532.jpg

つきたてのお餅を頂いたり、福引をやったり。
このまま日吉ダムへ行って、ピザでも食べようかとも思ったのですが、時間も早いことだしちょっと足を延ばすことに。
ナビを頼りに進んで行きます。
「リルートします。リルートします。」と、ナビが混乱し始めました
おっ、看板みぃ~つけた。

DSC_1512_convert_20130730205514.jpg

川沿いを行ったら、直ぐに着きそうだけど。。。

DSC_1510_convert_20130730205437.jpg

??? これはちゃうやろ。

DSC_1511_convert_20130730205456.jpg

えっ?ここ???

『魚三』

DSC_1506_convert_20130730205420.jpg

どう見ても お店に見えない。
ここで食べれるの?

もうお分かりでしょうが、私たち『うなぎ』を食べに来たのです
なんと、三方五湖まで。
このご時世、値段がうなぎ上りの『うなぎ』
長~~~いこと、まともなお店で『うなぎ』など食べてません。
最近は、スーパーでも『国産うなぎ』など手が出ませんよ
ほんま、何年ぶりやろ?

お店の方が、裏?表?の方へ案内してくれました。

DSC_1504_convert_20130730205342.jpg

廊下の横に、部屋が並んでます。

DSC_1493_convert_20130730205247.jpg

広い部屋に通されましたよ。
お値段 大丈夫かぁ?

DSC_1491_convert_20130730205231.jpg

おぉ!これは お値打ちじゃないか?
私たちでも 手が出るぞ

DSC_1489_convert_20130730205201.jpg

DSC_1500_convert_20130730205324.jpg

DSC_1490_convert_20130730205218.jpg

私たちは うなぎ2/3匹のうな重を注文しました。
注文をしてから生簀から取り、捌くので時間が掛かります。
愛知県の一色産だそうです。

          

DSC_1499_convert_20130730205305.jpg

皮はパリッと香ばしく、身はフワッフワ。
タレの甘さも程よく 絶品です
しっかり味わいながら頂きました。

これは、タレを作る時に使ったうなぎの骨や頭の部分です。
しっかりとタレの味が付いてます。
『ご自由にお取りください』と書いてあったので、遠慮なく自由に頂いて帰りました。
お鍋に入れて水を入れ、暫く煮込むと出汁ができます。
その出汁に、焼き豆腐やナスを入れて炊くと美味しい煮物ができました。

DSC_1505_convert_20130730205402.jpg

このお店、行く前に電話を入れとく方が良いです。
そしたら、部屋を確保しといてくれますよ。

帰りは、鯖街道を南下。
『宝牧場』でジェラート

takara_convert_20130730205551.jpg

帰り道、ポツポツと雨が。。。
バイクには乗れなかったけど、美味しい『うなぎ』で大満足でした。
次 行ったときは、裏メニューの『まかない丼』800円 かな?






毎度おなじみの。。。突然ですが。。。
私たち、明後日 8月1日から2泊3日のお泊りツーに行きます

昨夜の事です。
おとーさんから1通のメールが。
『仕事が忙しくなって、8末の夏休みが取れへんようになってん。
土曜日も休みヤバそうやわ。。。
とりあえず、1日から4日までは休み貰ったから。』

「じぇじぇじぇ!!」
8末はすでに宿も取ってるし。。。
キャンセルできたにしても、代わりの宿なんか取れる訳ないし
でも、この休みを逃したら11月まではまとまった休みは取れないかも???

まずはお天気チェック。
1日はイマイチだけど、2日からは安定しそう。
やっぱりここは、信州に行きたい。
で、頑張りましたよ。見つけましたよ
1泊目は白樺湖の近所のお宿。
今朝、ネットで確認すると 2つのキャンセルが出てました。
でも、ここは人気のお宿。10時からの電話での早い者勝ち。
9時59分45秒に受話器を取り、プッシュ。
見事 GET
2日目は やはり温泉に入りたい。
小さなお宿だけど、24時間源泉かけ流し。
1泊2食付。バイクはシャッター付車庫へ。
お値段 8000円
さすがに、この時期 この条件でこれよりお安いとこはありませんでした。
あっ、場所は草津温泉です

またまた、行き当たりばったりのツーになりそうです。
早速、ライディングパンツが役立ちそうです。
スポンサーサイト

ライディングパンツ

2013.7.27

よし、ライディングパンツを買おう!!
春先からず~っと 考えてました。
でも、なかなか踏ん切りが付かなくて。。。
信州へのロングツーを考えた時、やっぱり欲しいかな・・・
メッシュじゃ 山の中冷えるやろうし、インナーが付いてるとは言っても どこではくの?
できれば、急な雨に耐えれた方がいいし。

あれやこれや いろいろ考えて やっと決めました。

『ラフ&ロード  ウォーターシールドライダースパンツ』

pantu_convert_20130727171238.jpg

防水・透湿仕様で、膝と腰にパッドが付いてます。
太腿の横にはベンチレーションがあり、裾には はきやすいようにファスナーが付いてます。
ただ、見た目 決して涼しそうではありません。
タイチのクールインナーを付けてはいてみると、まとわりつくことはありませんでした。
ベンチレーションに扇風機の風を当ててみると、ズボンの中を空気が動いてるのがわかります。
実際バイクに乗ってみるとどんなもんでしょうね。
明日、これをはいてお試しツーに行ってきます。
急な雨のお試しは願い下げですが。。。
でも、雨マークが出てました

あっ、おとーさんも同じものを買いました。
ただし、ウエスト部にアジャスターが付いてます

DSC_1469_convert_20130727171218.jpg

先程、近所の電気屋さんで おとーさんお勧めのコップを買ってきました。

DSC_1478_convert_20130727195651.jpg

コップなんて所詮どれでも同じと思ってました。
このコップ、ステンレスの2重構造になってて本体内側と外側の間は真空状態になってます。
氷を入れて飲み物を注いでも、結露しないのでテーブルが濡れません。
一口飲むと、ガラスコップで飲むのと温度が全く違います。
超冷た~い。
でも、コップの外側は冷たくないんです。
それに、氷が溶けにくいんです。だから、薄まらない。
これ、いいですね。重宝しそうです。

大阪の夏!!

2013.7.24

早朝の雨が上がってからというもの、気温はうなぎ上り
暑~い 大阪です。
この暑~い大阪の夏の祭りといえば。。。

IMG_1581_convert_20130724184710.jpg

今日、24日は宵宮。明日25日が本宮です。
4時前に仕事が終わった(終わらせた?)ので、帰りに『大阪天満宮』まで行って来ました。

roten_convert_20130724184845.jpg

大川沿いや天満橋から天満宮に続く道は、すでに交通規制が敷かれ、ずら~っと露天が並んでます。
夕方からは人で埋め尽くされるのでしょうね。

大阪天満宮では、ちょうど 『催太鼓氏地巡行』と『どんどこ船宮入』が行われてました。

taiko_convert_20130724184934.jpg

IMG_1582_convert_20130724184730.jpg

どんどこ船に乗り込んだちびっこたち、初めは元気だったけど待ってる間にバテちゃったかな?
でも、宮入の時は 背筋ピィーンと伸ばして頑張ってましたよ

IMG_1586_convert_20130724184746.jpg

警備のお巡りさんも沢山いてます。
DJポリスならぬ ナニワのポリスも頑張ってましたよ。
やはりここは、ノリとツッコミが欲しいような。。。

天満宮の中は、まだ歩けます。

trnmangu_convert_20130724185014.jpg

何がいてるのかな?と思ったら・・・
『福牛』

IMG_1598_convert_20130724184805.jpg

IMG_1600_convert_20130724184823.jpg

凛々しい顔立ちに りっぱな毛並み
顔だけ見たら 馬 に見えません???
オトコマエ やわぁ

この後、天神橋筋商店街に出ましたが、人出も増えてきてました。
明日は、陸渡御、船渡御、奉納花火 があります。
総勢3000人の大行列が船渡御の乗船場である天神橋までの間を、老松町通、新御堂筋、市役所北側を通って約3㎞のコースを歩いていく陸渡御は見応えがありますよ。
船渡御と違って、間近で見ることができますからね。

私は。。。駅が混雑しないうちに早く帰って、テレビで見よう!! かな?

山の中は涼しいよ♪

2013.7.21

今日の大阪の予想最高気温は35℃ 
山の中に入れば幾分ましでしょうが、大阪から脱出するまでに挫けちゃいそうです
でも、今日は頑張ってバイクで出動です

8時に出発。近畿道~南阪奈~吉野経由でオオカミさんに挨拶をして R166
いつも気になってた『こばし餅店』
今回も、餡を炊いてる美味しそうな匂いはするものの、『売り切れました』の看板が。。。
いつか食べてみたいな。。。 『やきもち』

そして、やっぱり閉まってた『きくや』さん。
再び開く日は来るのかな?

気温は33℃ 暑いものの、山に入ると吹く風は涼しいです。
走ってる限りは 快適です
高見トンネルに入ると一瞬で汗は引き、強力なクーラーの部屋に居るみたい。むっちゃ涼しい
一気にクールダウンできました

P7220236_convert_20130721202123.jpg

P7220237_convert_20130721202204.jpg

『道の駅 飯高』で 水分補給。

P7220238_convert_20130721220405.jpg

すでにお腹ペコペコ。
でも、ここで食べたら 昼ごはんが食べれない。。。がまんがまん。。。

11時ちょっと過ぎ。
『鈴木水産』に到着。

suzuki_convert_20130721202336.jpg

開店間もないというのに、店内は直ぐにお客さんでいっぱいに。
今回は、二人とも『アジの刺身定食』と『エビフライ』を3本。
生簀から捕って、捌き立てのアジはぷりっぷりで美味しいです。
エビフライもサクッサク
出てくるまでに時間は掛かるけど、ゆっくりできて体力回復

さぁ、次はデザートです。

『コケコッコー共和国』

P7220245_convert_20130721202242.jpg

バイク置場ができてて、記念撮影用のパネルまで

P7220248_convert_20130721202302.jpg

おとーさんがシュークリーム、私はプリン。
二つとも以前食べた時より 甘さ控えめになってるような?
シュークリームは、ボリュームはあるけど食べて軽く感じたそうです。
う~ん。前と比べたら 小さくなってるような???

さぁ、そろそろ帰りましょう。
途中まで来た道を戻り、『道の駅大宇陀』へ。
朝、飯高で見かけた方や、コケコッコーで見かけた方が入ってきてます。
ここから大阪までは暑さとの戦いですね。
針ICから名阪に乗り、一気に家までと 思いきや。。。
香芝SAに入るおとーさん。ちょっと水分取りすぎたかな?
私たちの近所に止められたNC700Xさんに「こんにちは。」と ごあいさつ。
すると・・・「mocchiママ さんですよね。」と・・・
またまたビックリです まさか、このブログをご存じとは。。。
嬉しいやら はずかしいやら。。。
ほんと、ありがとうございます

今日のお土産。

P7220251_convert_20130721202320.jpg

大宇陀で買った 万願寺とうがらし
飯高で買った ネギ味噌
このネギ味噌 ご飯が進みます。他におかずが要りません。
ご飯の上にちょっと載せて、お湯をかけてもいけますよ
明日は、鶏肉焼いて上に載せてみようかな?

暑い1日でしたが、カラッとしたお天気だったので身体は楽でした。
走行距離 350㎞  燃費 36.7㎞/L
久しぶりのツーリング 楽しかった

高い所からの眺めは良いですね

2013.7.20

風が吹くと、ちょっとだけホッとするような気温の大阪です。
それでも、33℃はあるんですけどね。

2013.7.13

朝から曇り空です。
夜中にちょっと雨が降ったようですね。
朝食前に、露天風呂へ。

DSC_1284_convert_20130720003611.jpg

朝から、たっぷりの量です。
名物の『麦とろご飯』が美味しいです
『清流荘』 宿の方の対応も丁寧で、料理も美味しい、温泉も良いし大満足でした。
そして、もう一つ。。。
私たちが選んだコースには、一部屋に一つお土産が付きます。
それが・・・

DSC_1285_convert_20130720003626.jpg

どうです、このりっぱな スイカ
『スイカ』がお土産に付くのは知ってました。
でも、ここまで大きいとは思ってませんでした。最初はバイクで行こうとしてたんです。
家で量ったら、6㎏もありました これ、バイクで来てたらどうしましょう???
NC700なら、前のBOXにピッタリ入るかも?
でも、積載量は5㎏までなんですよね。
蓋を開けたら、割れてたなんてことになったら。。。
ほんま、車で良かった
スイカのシーズンが終わったら、パイナップル、二十世紀ナシ 1籠、リンゴ 1籠 貰えるんですって。
宿を出る時も、中居さんたちが私たちが見えなくなるまで見送ってくれました。
バイクだったら、緊張してエンストしちゃうかも

DSC_1296_convert_20130720003640.jpg

さて、私たちがまず向かうのは 『鳥取砂丘』です。
その前に、『道の駅 神話の里白うさぎ』
目の前には神話「因幡の白兎」で有名な白兎海岸が広がる道の駅です。

usagi2_convert_20130720004430.jpg

kaigan_convert_20130720004244.jpg

ここで、嬉しい出逢いがありました
GSX1400、GSR250 に乗られたお二人。

baike_convert_20130720004203.png

バイクの方を見ると、ついついお声を掛けたくなって。。。
湯村温泉からのツーリングの帰りで、雨に逢わないうちに米子まで帰られるというお二人。
な・なんと!!このブログをご存知だと
大阪で夫婦でNC700 に乗ってるって。。。珍しいかな?
バイクを通じての出会い むっちゃ嬉しいことです
拙いブログですが、よろしくお願いします

『白兎神社』

usagi1_convert_20130720004408.jpg

DSC_1308_convert_20130720003655.jpg

白兎神社は神話にちなみ、皮膚病ややけどなどに効く神社として信仰されてきました。
うさぎが傷口を洗い、治療したといわれる「御身洗(みたらし)池」があります。

DSC_1319_convert_20130720003908.jpg

さて、いよいよ『鳥取砂丘』

sakyuu_convert_20130720004326.jpg

この階段の向こうに 砂丘が広がってます。

DSC_1335_convert_20130720003945.jpg

DSC_1331_convert_20130720003927.jpg

砂丘のてっぺんまで行けば、海が広がってるようですが、とてもじゃないけど行く気しません
砂が細かく、数メートル歩くのさえ大変
ラクダも居ましたよ。
でもね、写真を撮るだけでも ¥100 掛かるんです。。。

ふっと見ると、展望台に向かってリフトがあります。
これは、是非とも乗らなくては。。。

rifuto_convert_20130720004304.jpg

なんせ、高いところが超苦手なおとーさん。
顔が引きつってますよ 
展望台は、窓が締め切ってったので暑くて暑くて。。。
下の階は、お土産物屋さんになってます。

『梨ソフトクリーム と 砂たまご』

tamago_convert_20130720004347.jpg

梨の味がしっかりしてました。美味しかったです。
『砂たまご』は、燻製っぽい色の固ゆでたまご。まぁ、ふつーかな?
いろんな種類の『らっきょう』も味見しましたよ。
塩、梅 などはよくありますが、梨味もあったんです。
最初はらっきょうの味、後でほんのり梨の味がするのです。
どちらかといえば、スィーツっぽい らっきょう? 美味しかったですよ。
でも、カレーには合わないかも。。。

さてさて、次に向かったのは、

『餘部鉄橋』

amarube3_convert_20130720235041.jpg

餘部鉄橋は新橋梁に架け替えられました。既に鉄橋はそのほとんどが解体撤去され、残された3本の橋脚の上には展望施設『餘部鉄橋空の駅』があります。
『空の駅』へ行くには、民家の間にある階段を上がっていきます。
約15分ほどで到着します。

amarube_convert_20130720004102.jpg

amarube2_convert_20130720004124.jpg

おとーさんが歩いてるのは、展望施設の線路です。
この「空の駅」は、餘部駅ホームに隣接した鉄橋展望台で、高さ約40メートルの場所にあります。
おとーさんは、決して下を見ようとはしませんでした

DSC_1437_convert_20130720003535.jpg

DSC_1404_convert_20130720003507.jpg

この頃、山沿いは激しい雨が降ってたようです。
大阪に向かうためには、その大雨の中を突っ切らないと行けません。
でも、車だから 大丈夫
丹波まで下道を走り、京都縦貫道を使って帰って来ました。

DSC_1453_convert_20130720004041.jpg

今回のお土産の一部です。
スイカ・・・さすがにスイカの名産地 鳥取ですね。味が濃くて美味しかった
砂丘長いも・・・すっごくネバネバ。とろろご飯 最高
スイカ・梨チューハイ・・・なかなかいけますこっちでも売ってほしいな。

やっと書き終わりました。
長々とお付き合いありがとうございました
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示