美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

山陰ツーリング 山編 【蒜山・大山】

2012.9.30

9月27日、28日で山陰方面へお泊りツーリングに行ってきました。
今回の目的地は、蒜山・大山・境港・大根島・美保関 です。

2012.9.27

朝、4時半に起床。
外はまだ真っ暗です。
準備をして外へ出てみると、ひんやりしてます。
何を着て行こうか迷った末、先日買ったタイチのインナーに、半袖Tシャツ、そして、革の上下にしました。
ジャケットにはベスト型のインナーを付けました。
手袋は、革手袋。一応メッシュ手袋も持って行きます。
5時20分に家を出て、摂津南から近畿自動車道へ。
5時半には吹田ICから中国道へ入ることができました。
よし!6時前に吹田を抜ければ、高速料金が安くなるぞ

トラックが多いものの、順調に進んで行きます。
明るくなるに連れて、青空が広がりお天気も期待できます。
が。。。以外に寒い。。。
革の上下で大正解
こんなの、メッシュジャケットにインナー付けたぐらいでは 寒くて寒くて。

まずは、朝ごはんを食べる為に 加西SAへ。

IMG_1061_convert_20120930151142.jpg

ここで軽く?朝ごはん。
私は、きつねうどん。おとーさんは、ぼっかけ丼。
体も温まり、出発です。
今まで、「いい天気やわぁ♪」「ちょっと寒いけど気持ちいいやん。」とか言ってたのに・・・
加西SAを過ぎた頃から、山間部に入ると霧が発生してきました。
それも、結構 濃い霧です。しかも、寒い。
途中のパーキングに立ち寄り、フリースのハイネックのシャツを着込みます。
グリップヒーターも点けてみました。心地良かったですよ。
何ヶ所か霧の中を出たり入ったり。
「もしかして大山も霧の中?」とか思いましたが、米子道に入ると霧も晴れ一安心。
車も少なく、快適です
中国道の落合JCTから米子道の蒜山高原SAまであっという間でした。
思ってたより近いんですね。

ここでお決まりのソフトクリームといきたかったのですが、、、
今回は、これにしました。
限定50個に引かれました。

P9280008_convert_20120930143446.jpg

トロ~リ プリン ミルクの味がしっかりしてて美味しかったです。
私たちが休憩してる間に、バイクを数台見かけました。
平日だけあって少ないです。
皆さん、蒜山・大山を走られるのでしょう。
ここでご挨拶を交わした CB1300SFの方も途中まで私たちと同じコースを走られてたようです。
とりあえずここで給油をし、高速を降りて『蒜山スカイライン』を走ります。
緩やかなカーブの道で、所々で雄大な大山が目の前に現れます。
ジャケットのインナーも外し、手袋もメッシュに代え、むっちゃ気持ちのいい気温です。

『鬼女台(きめんだい)展望台』

P9280013_convert_20120930143601.jpg

ここの展望台は外すことができません。大パノラマが楽しめます。

P9280015_convert_20120930143633.jpg

P9280024_convert_20120930155222.jpg

この先にも、もっとすごい景色が楽しめるとこがあるそうです。

ほんま、来て良かった。
「おっ、この場所からの大山いいやん!」と思うとこには、ちょっとした待避所があります。
蒜山スカイラインから大山周遊道路に入ります。

なだらかな道もあれば、

P9280029_convert_20120930144044.jpg

九十九折の道もあります。
比較的走りやすい道ばかりでした。

『鍵掛峠展望台』

P9280041_convert_20120930144138.jpg

目の前に、大山がそびえ立ちます。すごい迫力

P9280042_convert_20120930144237.jpg

P9280044_convert_20120930144304.jpg

さて、今まで私たちは大山の南面を見て走ってます。
ごつごつした白い山肌と木々の緑のコントラストが美しいです。
この大山、見る方向によってがらっとイメージが違うんです。

枡水高原スキー場からの大山。西面になります。
裾野がなだらかに広がってる姿。これも大山です。

P9280046_convert_20120930144330.jpg

止まって写真を撮ってると、先に行ったおとーさんが戻ってきました。
『大丈夫、私はこけてませんよ。写真撮ってただけです。』

しばらく走って着いたのが、
『大山まきばみるくの里』

P9280056_convert_20120930144415.jpg


ちょっと早いですが、お昼ご飯にします。

P9280058_convert_20120930144505.jpg

またしても『限定』ものです。

P9280057_convert_20120930144445.jpg

やわらかいお肉で美味しかった
大満足です。

やっぱりお約束の。。。
大山ソフトクリーム

P9280060_convert_20120930144532.jpg

ミルクたっぷりのソフトクリーム。
ここへ来たら是非味わってみてください。まちがいなしです

P9280069_convert_20120930144653.jpg

ここから見る大山も美しいんです。

P9280065_convert_20120930144556.jpg

P9280068_convert_20120930144625.jpg

そして、これから私たちが向かう境港・美保関方面。
美保湾がキレイに望めます。

P9280055_convert_20120930144353.jpg

『大山まきばみるくの里』を後にした私たち、
途中、お馬さんに出会いながら山を下って行きます。

P9280072_convert_20120930144726.jpg

           山陰ツーリング 海編 【境港・大根島・美保関】に続く



スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示