美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

晴れパワーを信じて

2012.7.23

昨日の日曜日は女子ツーのはずでしたが、前日に降水確率が40%だったので中止になりました。
朝起きてみると、晴れてるじゃぁないですか
天気予報を見てみると・・・まずまずですが雨の心配はあります。

でも、やっぱり乗りたい。
おかげさまで、目の具合も良く、問題ありません。
さぁ、どこ行きましょう?

「PRESTO CAFÉ in ごまさんスカイタワー 道の駅」
ブロ友の店長さんご夫婦が今日行かれると言ってました。
高野山周辺、お天気がどんなもんだろう?と思ったのですが・・・
店長さんは、知る人ぞ知る 『晴れ男』です
その店長さんが行くんだったら、まず大丈夫だろう と思ったのですが、カッパを持って出かけました。

水越トンネルを抜け、京奈和自動車を終点まで。
R480で高野山を目指します。
山の方は雲が厚いです
でも、対向から来る車はまだ濡れてないし、ライダーさんもカッパは着てません。
「きっと、店長さんはこの近所に居てるんや。」とか思いながら、
高野山を過ぎ、龍神スカイラインへ。
やはり 素晴しい景色ですね。
信州も良いけど、龍神スカイラインからの景色もいいですね

そのうち、雨がポツリポツリ
本降りにならないうちにカッパを着ます。
対向のバイクが多くなりました。
護摩山から引き上げてるのかな?
ちょうど、アジサイ園の手前で、黒いフルカウルのバイクと赤のNC700Sが・・・
「おっ!あれは店長さんと影店さんでは??」
すぐさま、Uターンして追いかけようと・・・思いましたが・・・
私がUターンできるわけも無く・・・
ひとまずアジサイ園に入って、ぐる~と大回りをし方向転換。
アジサイの写真とも思いましたが、雨が降り出してるしカメラも出せず
まだまだ アジサイは見頃でしたよ。

高野山に戻った時は、お天気も回復しカッパを脱ぎました。

2_convert_20120723224540.jpg

このまま帰ったら、雨に濡れなかったはずなんですが・・・
おとーさんが、「この道行ったこと無いから行くで!」と・・・
大門の交差点を左へ。
2車線道路が続きます。所々落石はありますが、なかなか良い道ですね。
車もバイクもいてません。
たま~に 蛇が横たわってます
のんびり走ってると、雨がポツポツ。
ついに店長さんの『晴れパワー』のテリトリーから外れたか?
ザッー!!
はい。ビショビショです
R371(龍神街道)と合流してからは、1車線の山道です。
このR371 高野山の街中から入ると、とんでもない酷道なんですよね。
一度行って泣きました。
貼られたコンクリートがグダグダに割れてるとこがあるんです。

花園美里トンネルを抜けると雨も上がりました。
今日のお昼は、ここにしましょう。(ここしかありませんでした。)
リゾートコテージ 「たまゆらの里」

IMG_0865_convert_20120723224609.jpg

IMG_0866_convert_20120723224648.jpg

IMG_0867_convert_20120723224724.jpg

念のため、カッパを着て出発です   が・・・
良いお天気になってきました。
さすがに暑くて、京奈和道に入る前に脱ぎました。
もし降っても濡れて帰ります。
南阪奈、近畿道でバビューンとドリームへ
足回りを洗って家に帰りました。
おとーさんが行こうと言った道、龍神スカイラインと平行して走ってる道だったんですね。
せっかく雨から逃れたのに、また戻ってるようなものでした。

雨に降られたけど、久しぶりに乗れて良かったです
ECUを取り替えて、初めてのツーリングとなったおとーさん。
エンストのストレスも無く走れてヨカッタ ヨカッタ。
燃費の低下も無く、以前と変わらず 34.8km/L でした。
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示