美味しい食べ物と、美しい景色を求めて、まったりツーリング
プロフィール

mocchiママ

Author:mocchiママ
CB400SF RevoからCB1100、NC700S
NC750S黒に。
リターンしてから5台目となる
NC750S白で、おとーさん(CB1300SB)と
一緒にツーリング行ってます。

時々、おネェ(NC750S黒)も参加します。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

2台揃って1000km点検

2012.5.14

日曜日にNC700X、NC700S の1000km点検に行ってきました。
その前に・・・

朝から青空が広がってます。
これは、ちょっと走りに行かなくては
昨日の教訓もあり、ヒートテックを着込みしっかり寒さ対策をしました。
1000km点検の前に確かめたいこともあって、ちょっと信楽まで。

陽射しはあるものの、空気は冷たいですね。
いつもスルーしてたお蕎麦屋さんに行ってみました。

黒田園

IMG_0471_convert_20120513231831.jpg

お昼前だったので、待ち時間無く入ることができました。

IMG_0468_convert_20120513231752.jpg

IMG_0469_convert_20120513231811.jpg

一見少なそうに見えますが、量はそこそこありましたよ。
美味しい お蕎麦です。

さて、今日ここまで来た目的は・・・
おとーさんにNC700Sのテストランをしてもらう為です。
1000km点検に出す前に、不具合を見つけてもらおうと思ったのです。
私に、どう?と聞かれても・・・
「こんなもん違う?」としか応えられないし。。。

NC700Sに跨ったおとーさん、ぐるーと走りに行きました。
そして、帰ってきて「全然不具合なとこないで。それより・・・」

このNC700S、私が「乗りやすい」なんて言ってるから、なんか簡単に乗れるお気軽バイクだと勘違いされてるかも?
で、おとーさんがSに乗った感想は、

SはXよりもハンドル幅が狭くハンドル周り剛性が高く、フロント周りの路面情報が、よりダイレクトに伝わる感じがあります。
自分には少し窮屈ですが、Sのライディングポジションではコーナーの倒しこみが素早くでき、立ち上がりの姿勢保持がしやすいので、美味しいコーナーであればワインディング堪能に考えが傾きます。

コーナリングが楽しいバイク
「このバイクで、そんなにゆっくりコーナー走れるなぁ。」とまで言われましたよ。
ガンガン走るバイクではないけど、走りを楽しめるバイクだそうです。
車高が低いと言うだけでなく、どんな走り方を求めてるかによって、XかSを選んだら良いみたいですね。
同じエンジンでありながら、全く違うエンジンのように思えたそうです。

まぁ、私にとったら、宝の持ち腐れ でしょうか?
いえいえ、そんなことはありませんよ。
私なりに、しっかり楽しめるバイクです

昼からは、2台仲良く1000km点検です。

IMG_0473_convert_20120513231859.jpg

NC700X 1600km
NC700S 1200km

短期間でよく走りました!!

NC700Xの出だしのエンストに関しては、メーカーへ問い合わせるそうです。

ドリーム店に注文してたシートバッグ。

P5140692_convert_20120514165229.jpg

おとーさんのと同じものです。
お泊りツーに必要かな?と思い購入しました。
一回り大きいものも考えましたが、そんなの付けると足が・・・上がりません・・・
前に、トランクあるからこれで十分でしょう。

今月末は女子ツーがあります。
その前に、おネェのリハビリツーに行かなくては

耐寒ツーリング?

2012.5.13

昨日 12日(土)のツーリングです。

朝 6:00  おっ!いいお天気じゃないですか
もちろん、出かけますよ。
洗濯したり、朝ごはん食べたりして、バイクの用意に外へ出たのが7時過ぎ。
だんだん雲が多くなってきてます。
そのうち、どよ~~んとしてきました。
天気予報でも 晴れマークが出てたから大丈夫でしょう。
バイクに跨り、行こうとしたとき、あることが判明しました。

なんと、今日行く目的地がお互い違ってたのです
おとーさんは、鈴鹿スカイライン方面。
私は、伊勢志摩方面。
昨夜、どこに行くのかはっきりしないまま寝てしまいましたからね。
結局、志摩の大王崎に行くことにしました。

いつものように、水越トンネルを抜けてR166に入ります。
今日は、寒いかな?と思い、1枚余分にハイネックのフリースを着ました。
それでも、高速走ってると冷えてきます。
道の駅かなんで早々のトイレ休憩。
水越峠付近はむっちゃ寒かったです。
その後、吉野のコンビニでもトイレ休憩。

P5120669_convert_20120513000103.jpg

この時点でも晴れ間は無く、な~んかいやなお天気・・・

コンビニ出て暫くすると、ポツポツとシールドに雨粒が。。。
とりあえず、行けるとこまで行こうとR166を進みます。

そうそう、「きくや」さんに貼り紙が・・・
「しばらくお休みします。」
 R166でのたこ焼きの楽しみがなくなっちゃった!!

高見トンネルを出たら晴れてることを願ったのですが・・・
相変わらずのお天気。
何といっても、むっちゃ寒い!!!
手はジンジンしてくるし、足先冷たいし・・・
グリップヒーター欲しかったです。

あまりにも指先が冷たいので休憩です。

P5120670_convert_20120513000126.jpg

P5120674_convert_20120513000204.jpg

P5120672_convert_20120513000144.jpg

とても5月半ばの気温とは思えません。
私たちが休憩してると、バイクが2台入ってきました。
夏用ジャケット着てるようですよ。
ふるえてましたよ。

道の駅飯高 では、BMWに乗られた方と暫しお話を・・・
70歳過ぎてらっしゃいますが、今日は伊勢志摩でキャンプなさるそうです。
バイク乗られてる方は、お元気ですね。

P5120677_convert_20120513000222.jpg

さすがに、ソフトクリームを食べる気にはなりませんでした。
今日は、完璧な冬装備が必要ですね。
この時点で、大王崎はあきらめ、とり焼きを食べに行くことにしました。

以前にも来た 「とりいち」

P5120683_convert_20120513000311.jpg

席に着くなり まずしたことは・・・

IMG_0463_convert_20120513000016.jpg

手を温める!!
私たち、このお店 お気にです。キャベツも取り放だしね

P5120682_convert_20120513000253.jpg

美味しく頂きました
特に、今日のオススメの砂ずりが良かったです。

IMG_0465_convert_20120513000041.jpg

帰りは、伊勢自動車道 → 名阪国道 → R307 と思い、松坂から乗ったのですが・・・
風が強い!!強すぎます!!!
下からすくわれるように流され、70km/h以上出せません!!
こんな状態で走るのはキケンだと思い、久居で降りてR165を走ることにしました。

R165 → R422 → R163
ストレス無くのんびり走れます。
途中、私たちの前を走ってた近鉄バス。
なんと、後ろには 白バイが手を上げて静止させてる後姿が描かれてるんです。
いかにも、抜いたらあかんで!と言わんばかりに・・・
白線でしっかり抜かさせていただきましたが。。。

R163からR24に入り、R307で京田辺から八幡市へ。

P5120686_convert_20120513000331.jpg

冷えた体に、いっちゃんのたこ焼きが染み渡りました。
暫しお話をし、NC700のプチ撮影会。

P5120687_convert_20120513000353.jpg

この後、皆さんにお見送りいただいたのですが、
エンストしたらどうしょう。。。なんて思い、緊張しましたよ

しかし、今日は寒かった。
大王崎は後日リベンジします。
でも、ウチからだと結構遠いですね。コース考えなくっちゃ。

白い岩と新緑ツーリング

2012.5.5

やっと晴れました
今日は、紀伊半島をガッツリ周るぞ!!
R169で南下し、熊野まで。R42で串本、潮岬、大島を巡り、田辺から高速でバビューン
というコースを予定してました。
6時に出るつもりが7時前になり、先に高速で田辺まで出て逆コースを行くことに。

今朝は寒かったです。
インナー付けた革ジャン、革パンでも寒いくらい。
岸和田、紀ノ川のSAをスルーして、最初の休憩は吉備湯浅PA
ココまでは順調でした。
時間は8時。PA出ると、先のトンネルまで渋滞です
このままこの渋滞に突っ込んでいくと、トンネルの中でえらい目にあうと思い高速を降りました。

さぁ、どうしましょう。。。
とりあえず、行き先を 白崎海岸に変更です。
なんせ、白崎海岸に行くのは初めてです。
「ほんまにこの道でええの?」というような道を進みます。
時々海が見えてるから、多分大丈夫かな?

P5050634_convert_20120506000224.jpg

今日の海はきれいです
空には雲ひとつありません。
海辺では、潮干狩りをしてるのでしょうか?

細い道をくねくねと・・・
真っ白の岩が目立ち始めました。

白崎海洋公園

P5050651_convert_20120506000347.jpg

公園全体が、白い石灰岩で囲まれています。
白い岩と青い海のコントラストが美しい公園です。

P5050645_convert_20120506000245.jpg

キャンプサイトもあるので、家族連れが多かったです。

P5050654_convert_20120506000410.jpg

P5050649_convert_20120506000033.jpg みかんソフト

シャーベットぽくって、美味しかったです。

この頃には、気温も上がり、ジャケットのインナーを外しました。

さて、ここからどうしましょうか?
今から南下すれば、R169の走行は暗くなっちゃうし・・・
sanpin中津を抜けたかったのですが、道がわからず、R42を南下していきます。
時々見える海がとてもきれいです

南部からR424に入りました。
昨年の台風による復旧工事で信号が目立ちます。
道が崩れてて迂回路に向かうと・・・
急な坂道、くねくね、でこぼこ、砂いっぱい
ターミナルでUターンと書いてあるので行ってみると、ふつーに道でのUターン
これ、CB1100なら泣いてますよ
やはり重心が低いからでしょうか、私でもUターンできるんです

道の駅龍遊でお昼ごはんです。

P5050663_convert_20120506000447.jpg

P5050660_convert_20120506000103.jpg ふつーのたまご丼

以前は、めはり寿司があったんですけどね。メニューに無くなってました

龍神方面へ向かおうかとも思いましたが、高野山山頂の渋滞が気になったので、
R424 → R480 → r115 → R370 後はいつものコース。

山の中はいいですね。新緑が眩しいです。
この時期、トイレ休憩と言うより 水分補給が大事になりましたね。
道の駅あらぎの里

P5050666_convert_20120506000514.jpg

すると、むっちゃいい匂いがしてきます。

P5050664_convert_20120506000129.jpg 紀州地鶏の焼き鳥

しっかりした歯ごたえで、美味しかったです

この後は休憩無しで、「道の駅かなん」まで ひたすら走ります
おとーさんが トイレに行ってる間に・・・

P5050667_convert_20120506000159.jpg さくら羊羹

ほんのりさくらの香りがして、あっさりした羊羹?寒天?でした。
ここで、偶然ドリームツーでご一緒してるNさんにお会いしました。
天川村に行ってらしたようです。
世間は狭いですねぇ・・・

外環はやはり渋滞してました。
これが一番疲れます。
高速に乗り、ふっとインジゲーターを見ると点滅してます
さっきまで2目盛だったのに・・・
どうやら、2目盛 → 1目盛 → 点滅ではなく
2目盛 → 一瞬1目盛 → 点滅のようです。
ここからなら、家までは大丈夫でしょう。

今日の走行距離 400.5km
燃費 NC700X 34.88km/L    NC700S 35.63km/L

またまた伸びましたよ よくわからないバイクです。
ガソリンは、3L近く残ってました。
点滅しても、最低でも90kmは走れるのかな?
GS見つけるにも余裕ができます。
長距離でしたが、疲れも無く乗ることができました。
山道のコーナーで、今までならおとーさんにだいぶん遅れるんですが、
今回は、「後ろ見たら居てるやん。」と言われる位に付いて行くことできました。
決して早くはないですが、曲がりやすいバイクです。
ただ、スロットルの位置を維持するのが、今までのバイクより重たいかな?と感じました。

連休最終日のお天気は・・・ダメっぽいですね。

こんなの作りました

2012.5.1

GW 3日目の昨日。お天気は下り坂。
前日もしっかり走ったので、整備の日としました。

おとーさんは、乗っていてちょっと手の親指の付け根辺りが痛くなるようなので、ハンドルの位置の調整をしてました。
ちょっとだけ位置を変えるだけで、疲れ具合が全く違ってくるんですよね。

昨日はお天気だったのですが、1箇所だけWET状態のとこを走りました。
やっぱり、汚れてましたよ。ココ ↓

P4300721_convert_20120501142348.jpg

リアサスまでしっかり汚れてます。
フェンダーを付ければ良いんでしょうが、お財布に余裕などありません
で、先日からNC700Xに乗られてる方のブログを拝見してると・・・
ガータさんが「泥除け」を作られてました。
すごく良いアイデアだと思い、私も作ってみました。
ガータさんの作られたサイズを参考に、現物合わせで作ってみました。

用意したのは、2mm厚のゴムシート、結束バンド、両面テープ 以上です。

P4300734_convert_20120501142404.jpg

これを取り付けてみると・・・

P4300742_convert_20120501142512.jpg

こんなになりました~
下の部分は固定してないので、サスが沈み込んでも大丈夫。
後は、走ってみて様子見てみます。

ガータさん ありがとうございました

次に作ったのが、タンクパッド

P4300737_convert_20120501142454.jpg

思うようなのが無かったんです。
カッティングシートを切って貼っただけなんですがね。

そして、ドライバースタンドで作ったのが・・・

P5010743_convert_20120501142529.jpg

スペアキーです。
このキーではエンジンはかかりません。
じゃぁ、なぜ???

先日 ツーリングで、前のトランク?を開けたまま色々やってたんです。
その時、風でパタッとふたが閉まってしまいました。
もし、荷物の上にキーを置いてたら
ツーリング先で笑い事じゃぁ済まないですよね。

そう、万が一キーを閉じ込めた時の為のスペアキーです。
ジャケットのポケットにでも入れときます。

もちろん、チェーン掃除も忘れずにやっときました。

P4300736_convert_20120501142433.jpg

GW後半のお天気 持ち直してきましたよ  
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示